施工前

施工後

施工内容

鉄部塗装
天井・壁ボード塗装
その他塗装

「ゴルフ練習場のリニューアル工事で錆止め塗装をしてほしい」

今回の現場は大阪府大阪市にあるゴルフ練習場、工務店さんから塗装のご依頼をいただきました。お客様のご要望は「ゴルフ場のリニューアル工事に際して、館内と天井、打席の錆止め塗装をお願いしたい」とのこと。実はこのゴルフ練習場、関西屈指の大きさでゴルフの打席数もかなりの数。しかも、リニューアル工事中もゴルフ練習場の営業は続行するご意向でした。しかし、頂いた工期は2ヶ月。ゴルフ練習場は24時間営業のため、現場を2つにわけて半分ずつ、塗装工事を行うことになりました。

海風で腐食した3階の天井に錆止め塗装

P1040799

 

まず、取り掛かったのが3階の錆止め塗装です。この大阪市のゴルフ練習場は海の近くで、天井の鉄骨は長年あたった海風の影響で、錆がかなり進行していました。そこで、まず天井を覆っていた黄色いテントを外した上で、弊社の職人が3階の鉄骨に上り、一本一本丁寧に錆止めの塗装を行って行きました。また、海に近い立地と今後の耐久性を考え、2液タイプの上質な塗装液を塗布しました。

少量の塗装液で綺麗な仕上げになるエアーカーテンガンを使用

P1040817

 

1階と2階の天井部分は、エアーカーテンガンで塗装していきました。今回のゴルフ練習場は3階建てで、錆止め塗装を行う場所も広範囲にわたりました。その為、作業効率の向上とより綺麗な仕上がりのために、エアーカーテンガンで錆止め塗装を行ってまいりました。

 

エアーカーテンガンとは

エアーカーテンガンとは、塗料を吹き付ける際に、空気でカーテンを作り、余分な塗料の飛散を減らす特殊な機械です。通常、スプレーガンを使った塗装だと、周囲に塗料が飛び散ります。そのため、スプレーガンで塗装を写した写真は画面が真っ白になるか、カメラのレンズに塗料が飛び散るケースがほとんどです。

 

P1020310

 

しかし、上記の写真にもあるように、エアーカーテンガンで行った塗装では、周りの空気の層のため、塗料が周囲に飛び散らず、その様子を写した写真もとてもクリアな画像になります。周囲に塗料が飛び散りにくいということは、少量の塗料で確実に塗装できることを示します。つまり、エアーカーテンガンでの錆止め塗装は、最小限の塗料で行える為、環境負荷も少なく、お客様のお財布にも優しい施工方法です。

1階と2階の天井をエアーカーテンガンで塗装

P1040818

 

今回は環境にもお財布にも優しいエアーカーテンガンを用いて、ゴルフ練習場の1階と2階の天井部分の錆止め塗装を行いました。こちらも錆が生じやすい鉄部は、3階の天井と同じ上質な2液タイプの塗料を用いて、錆止め塗装を行いました。
錆止め塗装をしてからシリコンウレタンOP(ユメロック)のペンキ塗装もしております。

 

P1040812

 

今回のゴルフ場の塗装工事では鉄部以外にも、1,2階の天井ボードや壁、打席のしきりも塗装させていただきました。

 

P1040822

せっかくのリニューアルですので、塗装で綺麗になるところは提案させていただき、一緒に工事させていただきました。

 

短工期で上質な錆止め塗装を行います。環境にもお財布にも優しいエアーカーテンガンを用いた錆止め塗装なら村上塗装までお気軽にご相談ください。